眼瞼痙攣専用アイアクトクリームの効果や口コミ評判

アイアクト クリーム 口コミ

 

 

眼瞼痙攣専用クリームのアイアクトは、ボトックスクリームという事ができます。

 

それはアイアクトクリームの成分にボトックス作用のある成分が含まれているからです。

 

眼瞼痙攣や目がピクピク痙攣する人の中には、治療にいくかどうか迷っている人も多いと思いますが、色々な事情もあるのも実際のところ。

 

できれば自分で治す事ができれば良いなと薄々思っている人や、なるべく目を休めているけど効果がない、タオルを温めて目に当てたりしているが治らないといった人も多いでしょう。

 

そこで自分で塗るだけの眼瞼痙攣専用アイアクトクリーム効果口コミを調べ、その評判のほどを見ていきましょう。

 

 

 


アイアクトクリームの効果

アイアクトクリームの効果的な成分を一言で言えば眼瞼緊張抑制成分という事ができます。
簡単に言うと目の周りの筋肉の緊張を抑えると言う事です。

 

アイアクトクリームの成分についてはこちらのページで紹介しています。

アイアクトの成分と効果

 

まぶたがピクピクする原因

 

まぶたがピクピクと痙攣すると、最初は誰しもが原因はストレスかな?と感じると思いますが、確かにストレスは大いに関係あります。

 

それは、まぶたがピクピクする原因は興奮物質のアセチルコリンがストレスを受けると脳から過剰に分泌され、これにより目の周りが緊張状態になるからと考えられているからです。

 

ただし薬剤性眼瞼痙攣という症状もあります。これは薬による副作用により発生する眼瞼痙攣です。

 

アイアクトの効果

そこでこの目の周りの緊張状態をやわらげるのにアイアクトは効果的な成分を3つも配合し、さらにこれらの成分が浸透しやすいようにナノサイズという極小サイズになっています。

 

 

アルジルリン:表情筋の緊張を和らげる。
シンエイク:筋肉を麻痺させる蛇の毒の作用に似た成分。
プロジェリンカプセル:肌細胞を若返らせる。

 

また、アイアクトクリームはどこまでの症状の人に効果的なのかも気になるところでしょう。

 

アイアクトは次の様な症状が出ていても問題なく使用できます。

 

  • まばたきを1分間に20回以上する。
  • 目が開けにくい。開けているのがツライ。
  • 歩いていると人や物にぶつかりそうになる。
  • 光がまぶしくて、日差しやスマホの光がつらい。
  • 目が乾燥し渋くてショボショボする。
  • 目が開かない事による頭痛や肩こりがひどい。
  • まぶたが垂れる。
  • 眉間にシワがよる。

 

 

これらの事や、市販されている眼瞼痙攣専用クリームとしてアイアクトは医学誌「臨床眼科」でも掲載された様です。

 

アイアクト クリーム 効果

 

アイアクトの口コミはピクピクからドライアイまで

では実際にアイアクトクリームを使った人の口コミを見ていきましょう。

 

アイアクトクリームは医薬品ではないので、当然口コミには効果がないといった物もあるでしょう。
でも、なぜ効果がなかったのか?効果があった人との違いは?など考えていけば、アイアクトクリームの上手な使い方や効果を知る事ができるでしょう。

 

 

アイアクトクリームは朝と夜に使っています。4日ほどすると乾燥でショボショボ目になったりスマホを使っていても疲れ目になる事が減ったように感じます。

 

使い始めて3週間ほどになります。目の周りが激しくピクピクする事も減り目の周りに潤いも感じます。

 

数日使うと目の周りがスッキリしてくるのがわかります。朝の顔のむくみも減った様に感じピクピクも落ち着いてきました。目の周りが疲れているなという感覚も確実に減ってきますよ。

 

ドライアイなので何度も目薬を使う状況でしたが、アイアクトを塗ると確実に目薬をさす回数が減ります。目の疲れが取れてくるとピクピクも減ってくるので、これからも使い続けます。

 

化粧の上から塗ることもできるので、仕事中にもアイアクトを使っています。仕事柄パソコンを使う事が多いのですが目の疲れが軽くなるのを実感できます。目が疲れて嫌になる事も減りました。

 

これらの口コミを見るとドライアイにも効果的な様で、ドライアイによる瞬きの回数が減ったので目の周りの疲労も減りピクピク痙攣する回数も減っていったという効果もありそうです。

 

公式サイトの口コミ

アイアクトの公式サイトに掲載されている口コミも見ておきましょう。

 

塗った後、いつもと同じようにパソコン作業していましたが、この日はまぶたのピクピクもなく終わりました。

 

3日使用後の夜、使用する前より二重の幅が広くなった気がします。
たるみがなくなってきた感じです。
お陰で目が大きくなった感じです。
痙攣も起きていません。

 

使用して5日後の夜、アルバイト中は8割ピクピクが起きるのですが、この日は大丈夫でした。
朝・お風呂上がりに加え仕事前に塗布しました。
効果があるように思えます。

 

次の日はいつもより多くパソコン作業があり、目が疲れてきたなと思った時に このクリームを2回ほど薄く塗りました。
目が開けていられなくなるほどまぶたがピクピクすることなく、作業を終える事が出来ました。

 

2週間使用し、一回も痙攣が起きる事なく瞼が軽い気がします。 浮腫みにもいい感じです。

 

アイアクトを2週間使用したところ、まぶたのピクピクを忘れていたことに気付き驚いています。

 

目が疲れると今まですぐにまぶたがピクピクしていて、目を閉じたり、開いたり、こすってみたり目薬など色々やってもダメでした。目を閉じないとムリなのです。

 

ですがアイアクトを朝晩塗ってからは、まぶたがピクピクしなくなったことに気付きました。

 

明らかにピクピクする時間が減ってきました。

今まで何をしても改善しなかったのにびっくりです!

2週間使い、瞼の痙攣があったのは2回だけでした。 朝の通勤時は前日寝るのが少し遅くなって疲れていても、楽になりました。

 

悪い口コミを考える

ここまでは効果を感じているという口コミを見てきましたが、悪い口コも見たいところです。
しかし、ネットを探しても中々悪い口コミを見つける事ができませんでした。

 

でも悪い口コミと言えば、使用感や副作用に効果がないと言った事になるはずです。

 

しかし使用感については口コミを見ればわかる様にベタつく、変な臭いがするといった事は無いようです。

 

また副作用については、アイアクトも一般的な化粧品の様に無添加で低刺激の商品になっています。

 

実際にアイアクトは着色料・紫外線吸収剤・動物性原料・シリコン・パラベンは一切配合されていませんので、副作用の心配をする必要もないでしょう。

 

アイアクト クリーム 無添加

 

しかも国際規格ISO9001の認定を受け、医薬品とあまり変わりのない管理がされている国内の工場で生産されているので、副作用が気になるなら品質より含まれる成分のアレルギーがあるかないかになると思います。

 

効果がない効かない時の対処法

では効果がない時はどうすれば良いでしょう。

 

アイアクトで効果がないあまり効かないとなれば、結論はボトックス注射による治療を受けるという事になってきます。

 

効果がない原因としては、かなりのストレスがあるか他に服用中の薬の副作用が出ているという事も考えられますが、そもそも眼瞼痙攣の正式な原因がまだわかっていないので、検証しようがないのも事実です。

 

また使い方を間違っているという事も有りえます。

 

使い方と言っても、アイアクトは目の周りに塗るだけですから、例えば夜しか塗らなかったとか、朝しか塗らなかった、疲れた時だけ塗ったなど正しい使い方をしていなかったという場合です。

 

何かしらの変化はある

ただ痙攣が治らないという事があったとしても、まばたきの回数が減ったとか、疲労感が薄れたなど何かしらの良い効果はあるはずです。

 

誰が考えても、目の疲れを取るために温かいタオルを目に乗せているよりは、アイアクトに含まれる眼瞼痙攣に良い成分を目の周りに塗っていた方が効果がありそうだと感じるはずで、目に全く効かないといった事は考えられません。

 

その理由は目の周りを温めるのは血行を良くする事については有効ですが、それによって有効成分が生み出されるワケではないからです。

 

 

口コミでの評判が良いアイアクトですが、論文を掲載する医学誌にも掲載されるほどの評判ですから、病院に通うのはちょっと・・・と思っている人は試してみる価値ありで、それで人前で気にする事が無くなるだけでもストレスは軽減されます。

 

 

もっと口コミをみて評価したいという方は公式サイトにかなりの量の口コミが掲載されているので、確認して見てはどうでしょうか。

 

なお、アイアクトクリームは楽天では定価販売のみ、amazonでは販売されていないのでお得に購入するなら公式サイトからの購入がおすすめです。

 

アイアクトの公式サイトで口コミを見る

 

 

 

アイアクト